レーザーカット・メッシュメンブレンフィルター: PETフィルター、ポリアミド(ナイロン)フィルター


JOMESA メッシュメンブレンフィルター

1. フィルター自体の清浄度

元来、フィルターは異物濾過目的に作られており、フィルターそのものの清浄度問題とならなかったため、メーカーはフィルター製造時の残留異物に注意を払うことはありませんでした。

ISO16232およびVDA19では、清浄度検査(コンタミ検査)に使用する機器そのものの汚染限度をブランク値として指示しています。当然ながらフィルターも使用器具の一つであり、ブランク値に寄与します。

清浄度検査では、フィルターそのものの清浄度も重要であり、明確にする必要があります。


JOMESA2015年からこの問題への取り組みとして、フィルターの洗浄、レーザーカット、梱包をクラス7(ISO14644)の認証を受けたクリーンルーム内で行っています。



JOMESAではフィルター製品の清浄度を、専用の学顕微鏡(JOMESA HFD)および SEMJOMESA PSEで測定することにより管理しています。




光学顕微鏡による品質管理


SEMによる品質管理


2. ポアサイズ
代表的なメンブレンフィルターのSEM画像







多孔膜フィルター: セルロース "ポアサイズ 0.8µm"

クローズドメッシュフィルター

オープンメッシュフィルター "ポアサイズ(目開き)20µm"


オープンメッシュフィルター(ポアサイズ > 15μm)は、そのポアサイズ(目開き)を画像解析で容易に計測できます。また、粒子をサイズの違いで分別することができます:

ポアサイズ20μmのオープンメッシュフィルターでは、そのポアサイズよりも小さな粒子は通過し、大きな粒子は保持されます。しかし、クローズドメッシュフィルターでは少し事情が異なります。



多孔膜フィルターの「ポアサイズ」は一般的に、液体の流量とバブルポイントによって決定されます。

(貫通した、一定の大きさの孔が開いているわけではないためです)

多孔膜(セルロース)フィルターにおけるポアサイズの決定方法

JOMESA
がこの方法でクローズドメッシュフィルターを測定したところ、左グラフの右端、ポアサイズ8μmの多孔膜フィルターに相当する結果でした。しかし、この測定値は0barに極めて近く信頼性が低いため、クローズドメッシュフィルターにこの測定方法は適していません。一方この結果は、クローズドメッシュフィルターは液体を非常に低い圧力で通過させている、すなわち非常に速い濾過速度を可能にしていることを示しています。



実務において、より速い濾過速度(=多孔性)は清浄度測定分野において大きな利点となります。


クローズドメッシュの生地を定義する織り方(バインディングキー)とフィラメントの直径の違いは、1µm5µm10µmなどの呼び方によく誤解されます。







1µm“
バインディングキー:30-01 07-01-03

5µm“
バインディングキー:20-04 04-01-01

10µm“
バインディングキー:20-03 03-01-01


クローズドメッシュフィルターのJOMESAにおける定義と試験



一定量の汚濁液をクローズドメッシュフィルターで濾過します。

このメッシュフィルター上に515μmのサイズの粒子がいくつあるか(メッシュフィルターによって回収された粒子数)を測定します。

濾液をポアサイズ0.8μmのセルロースフィルターで濾過します。

このセルロースフィルター上に515μmのサイズの粒子がいくつあるか(メッシュフィルターを通過した粒子数)を測定します。




生地の織り方とフィラメントの直径の違いは、濾過において大きな影響はありません。

回収/通過の比率は濾過の条件(圧力)に依存します。

クローズドメッシュフィルターの濾過能力の詳細


3. 化学的および力学的特性
ISO16232;2018
138ページ参照)およびVDA19.1132ページ参照)では清浄度測定に用いるフィルターを2種に分類しています:多孔膜フィルターとメッシュフィルター



フィルターの材質

溶媒(試験もしくは最終洗浄液)

水性中性洗剤

イソプロパノール

エタノール

脂肪族炭化水素

(コールドクリーナー)

ケトン(アセトン)


多孔膜

硝酸セルロース

+

-

-

+

-

酢酸セルロース

+

+

-

+

-

ポリアミド/ナイロン

+

+

+

+

+

メッシュ

ポリエステル

+

+

+

+

+

ポリアミド/ナイロン

+

+

+

+

+

+ 適、 - 不適


PET
およびポリアミドフィルターは化学的安定性に優れているため、すべての洗浄液に適します。(上記表を参照)
また、濾過が速い点で、メッシュフィルターの方が多孔膜フィルターより好都合です。

ポリマー

融解温度

水分率 20℃ 65%RH

推奨乾燥温度

ポリアミド 6.6(ナイロン)

240℃

4.5%

70℃

ポリエステル PET

250℃

0.2%

90℃


吸湿性と耐熱性に関して優れていることから、清浄度検査の用途にはPETフィルターが最もよく使われています。


素材の生地からフィルター製品への製法には、2通りあります:


プレスカット


プレスカットの工程では、生地の切屑などの微粒子による汚染を避けることができません。





レーザーカット

清浄度の要求から、また周囲のものとの絡みやもつれを防ぐためにも、JOMESAはレーザーカットのフィルターだけを提供しています。




4. JOMESA
メンブレンフィルター製品ラインナップ



ナイロン (ポリアミド) メンブレンフィルター、 レーザーカット
ポリエステル (PET) メンブレンフィルター、 レーザーカット

商品コード:
PE-YYL-ZZ
 PETフィルター
NY-YYL-ZZ
 ポリアミドフィルター

YYはフィルターの直径(mm
ポアサイズ≧15µmの場合、ZZはポアサイズ(μm
クローズドメッシュの場合、ZZはバインディングキーの略記


通常取り扱い製品:下記を参照下さい。
お客様のご要望に応じた特別注文も承ります。

商品価格は注文数によって異なります。
詳細は弊社にお問合せ下さい:
info@jomesa.com


製品と仕様:
仕様は予告なしに変更される場合があります。 各仕様は光学顕微鏡による分析に基づいています。 バインディングキーはDIN ISO9354に準拠します。


クローズドメッシュフィルター、レーザーカット

商品コード

SEM画像

バインディングキー

濾過能

未開封時の清浄度仕様

NY-47L-1



30-01 07-01-03

515μmの粒子回収率:50%±25%

15μm以上の粒子回収率:80%±20%

金属粒子:存在せず

>200µmの粒子:存在せず

50~200μmの粒子:最大2

550μmの粒子:最大100

PE-47L-5
NY-47L-5



20-04 04-01-01

PE-47L-10



20-03 03-01-01


オープンメッシュフィルター、レーザーカット

商品コード

SEM画像

バインディングキー

ポアサイズ詳細

未開封時の清浄度仕様

PE-47L-15



20-02 02-01-03

15µm x 15µm ±5µm

金属粒子:存在せず

>200µmの粒子:存在せず

50~200μmの粒子:最大2

1550μmの粒子:最大100

PE-47L-20



20-02 02-01-01

20µm x 20µm ±7µm

金属粒子:存在せず

>200µmの粒子:存在せず

50~200μmの粒子:最大2

2550μmの粒子:最大50

PE-47L-50

20-02 02-01-01

50µm x 50µm ±10µm

金属粒子:存在せず

>200µmの粒子:存在せず

Max. 20 particles >50µmの粒子:最大20

PE-47L-100

20-02 02-01-01

100µm x 100µm ±15µm

金属粒子:存在せず

>100µmの粒子:最大5

PE-47L-150

20-02 02-01-01

150µm x 150µm ±15µm

金属粒子:存在せず

>150µmの粒子:最大5

PE-47L-200

20-02 02-01-01

200µm x 200µm ±10µm

金属粒子:存在せず

>200µmの粒子:最大5


5. エルゴノミクス:JOMESAフィルターディスペンサー

一般的なフィルターケースでは、積み重なったフィルターから1枚のフィルターを(ピンセットなどで)取り出すのは煩わしい作業です。

JOMESAフィルターディスペンサーは、フィルターを1枚毎にカートリッジから容易かつ安全に取り出せます。
カートリッジはクリーンルーム内で製造していますので、フィルターは取り出されるまで汚染されることはありません。







100枚、または500枚入りのカートリッジで販売いたします。


この商品の利点は明確です:

容易にフィルター1枚を容易に取り出し可能
フィルターを1枚を取り出す際に、残りのフィルターが汚染される恐れがない。
フィルターは取り出すまで清浄に保たれる。

(全ての商品の仕様は予告なしに変更される場合があります。)